北広島町子ども農山村体験プロジェクト
2020年1月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

新着記事

カテゴリー

月別アーカイブ

rss RSS FEED

江田島市立柿浦小学校1日目 ~せどやま体験・対面式~

江田島市立柿浦小学校のみなさん、よこうそ北広島町へ

台風一過の青空が広がっています。今日からの体験活動、天候に恵まれると良いですね。

本日の体験活動は「せどやま体験」です。

北広島町の芸北地域で行われている、地域通貨を用いた里山整備事業を体験しながら学びます。

まず、せどやま事業で扱う薪についての説明から始まります。

P1050816_R P1050821_R

本格的な体験活動の前に講師の先生と一緒に昼食です。陰にいると風が心地よいですね。

P1050823_R P1050827_R P1050832_R

腹ごしらえをしたら体験活動の続きです。木の伐採方法を講師の先生が実演で示された後、のこぎりを持って木を切り揃えます。初めての作業ですが、みんな筋が良いと褒められていました。

P1050845_R P1050846_R P1050850_R P1050852_R P1050855_R P1050860_R P1050862_R P1050869_R P1050870_R P1050873_R

すべて切り揃えた後は計測です。なんとみんなで500kgの木を集めました。集めた木は芸北地域の商店で使えるせどやま券と交換になります。自分たちの活動の成果を講師の先生から受け取りました。

P1050875_R P1050884_R P1050886_R

最後に集めた木が温泉の湯を沸かず薪として実際に使われているところを見学しました。地元の木材を地元で薪として消費し、対価として地域通貨を使うことで地域経済の振興にもつながるせどやま事業、どうだったでしょうか。今度はぜひ、薪でわかした温泉に入りに来てください。

P1050893_R P1050889_R

体験の後は今日からお世話になる受入家庭との対面式です。式では緊張していましたが、家に帰るとすっかり打ち解けて楽しそうでした。

P1050898_R P1050903_R

これからの4日間楽しく過ごしましょうね。