北広島町子ども農山村体験プロジェクト
2015年1月
« 10月   2月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

新着記事

カテゴリー

月別アーカイブ

rss RSS FEED

民泊家庭の様子~大崎小、東野小、木江小~

IMG_5584_RIMG_5601_RIMG_4311IMG_4261IMG_1833_R IMG_1836_RSH3L0221 SH3L0222

対面式~大崎・東野・木江小~

雪中キャベツの収穫体験後、芸北文化ホールに移動し、

受入民宿の方との対面式に臨みました。

子どもたちが作った写真入りのプラカードには、

今回の3泊4日の体験活動で楽しみにしていること、民宿の方へのメッセージ、

雪景色のイラストなどが描かれていました。

「どんな人の所に泊まるんだろう・・・」

子どもたちの表情も最初は少し硬いようでしたが、

対面式後、各民宿へ向かう頃には笑顔になっていました。

島ではできないこと、たくさん体験してね!

IMG_5549_RIMG_5557_RIMG_5573_R

 

 

 

冬の受入開始~大崎・東野・木江小~

久しぶりのブログの更新となってしまいました。冬眠していたわけではないのですが・・・

 

この冬は暖冬といわれており、例年に比べて町内の積雪も少ないようです。

ですが、北広島町には6つのスキー場があり、スキーをはじめ、冬も様々な体験をすることができます。

 

そんな冬の北広島町を体感するため、

大崎上島町から3つの小学校が合同で体験活動に訪れています。

島から雪山へ・・・車窓からの景色が変わるにつれ、39名の子どもたちの気分も高まったことと思います。

 

まず最初の体験は「雪中キャベツの収穫」。

芸北地域・農事組合法人「芸北おおさ」の4名の方がこの体験を指導してくださいました。

一面真っ白な雪が積もった畑ですが、実はこの雪の中でキャベツが栽培されています。

雪の中という厳しい環境下で育つと、普通のキャベツよりも甘みが増すといわれ、

人気の高いキャベツです。

グループに分かれて、まずスコップで雪を掘ります。とはいえ、雪の上を歩くのも一苦労・・・

膝まで埋まりながら、宝探しのように雪を掘ると、鮮やかな緑色のキャベツが姿を現しました。

「あったー!」という声がどんどんあがり、

最後はキャベツを傷つけないよう、手で雪をどけて収穫。

「芸北おおさ」の方が収穫したばかりの雪中キャベツを試食させてくれ、

子どもたちは美味しそうに頬張っていました。

収穫後は、しばし雪遊び・・・

楽しくてしかたない様子がひしひしと伝わってきました。

BIMG_5480_RBIMG_5453_RBIMG_5471_RBIMG_5483_RBIMG_5467_RBIMG_5502_RBIMG_5486_R