北広島町子ども農山村体験プロジェクト
2010年6月
« 3月   7月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

新着記事

カテゴリー

月別アーカイブ

rss RSS FEED

交流事業:海田町子どもまちあそびクラブの皆さん

海田町子どもまちあそびクラブの皆さんが北広島町豊平地区へ遊びに来てくれました!
体験の一部をご紹介します。
   
左:雨もいとわず、田んぼを覗き込む。何かいるかな~?
右:安佐動物公園の足利先生に、オオサンショウウオのお話を聞きます。
  実はここ豊平の志路原地区は、世界で初めてオオサンショウウオの人工孵化に成功した、
  今でも日本でたった3例しかない人工巣穴。
  地元の皆さんの手で、オオサンショウウオを大事に見守っているのです。
  
左:戦国の庭歴史館に移動、吉川元春について学びます。
右:昔の履物体験中。「歩きにくいけど、当時はこれを履いて走っていたのかな?」
  ・・・たぶん、そんなには走らなかったと思います;

特殊な石垣について先生に説明を受けています。
  
左:真剣に地面を見ていると思ったら・・・
右:アマガエル発見!
  
左:ほたるまつりにてほたるかご作りに参加。師匠(?)に教わりながら、真剣そのもの!
右:出来上がり!後はほたるを入れるだけだけど・・・
雨が強いので、外でのほたる観察会は取りやめになりましたが、
外でほたるかごにほたるを入れることができた子も!
さらに地元の方のご配慮で、
観察会に使用したほたるを放すところを見せていただきました。
(ほたるの写真がうまく撮れなくて・・・ゴメンナサイ)
そしてバスに乗る前にはほたるをちゃんと放してあげました。
みんな、また来てね!

後記:みんなを見送った後雨の中川の近くまで行ってみると、
    田んぼや川の周辺にはほたるが飛んでいましたよ!
    見せてあげたかったなぁ~

町内体験活動助成事業開始!

本日の中国新聞で紹介されましたが、
当子ども農山村交流プロジェクト協議会での体験学習に、
町からの一部助成が決定しました!

国からの補助が縮小され、当町での体験活動実施校が著しく減少しました。
しかしながら、町内の農家民宿に泊まり、
田舎体験や自然学習することの教育的・地域的有益性から、
学校に体験活動を継続していただけるよう実施されるものです。

助成の大まかな内容は、
民宿での宿泊費・・・1泊あたり上限3,000円、3泊まで
町への交通費・・・・上限200,000円、50% です。
詳細な条件については、お気軽にお問い合わせください!

平成22年6月25日中国新聞掲載写真

林業(枝打ち・間伐)体験:森林の役割について学びます

平成22年4月25日中国新聞掲載写真

田舎生活体験:自分たちがお手伝いして作った食事を家族団らんでいただきます

今年の体験活動は・・・

今年の夏は、盛りだくさんの体験が待っています。
  
左:あまごがたくさん養殖されています。つかみ取りも楽しみ!
右:民宿での体験の一つ、養蜂を確認中。先生もおっかなびっくり・・・
   
左:澄んだ清流に、思わず手をつける先生方。冷た~い。
右:麓は晴れていたのに、雲月山は雲の中・・・当日は晴れますように!

お待ちしています!

江田島市立三高小学校、切串小学校の皆さんに会えるまで、あと一か月余り。
どんどん準備を進めていますよ!
  
左:ブルーベリーの実。まだ青いけど、みんなが来るころにはきっと熟しているでしょう。
右:花咲く前のじゃがいも畑。大きく育って、掘られるのを待っている??

H22年度活動中!

切串小学校の先生方が下見に来てくださいました。
昨年に引き続き、2年目、3度目の体験活動です。
 

左:懐かしい顔に、話に花が咲きます。
右:子どもたちからの手紙に、民宿のお父さんお母さんも思わずニッコリ。

こちらからも、ビデオレターでお返事します。待ってるよ~!